主婦的な暮らしとその周辺

Around Shufu Life

健康食品 疲労回復

疲労回復サプリ「三黒の美酢」を飲んでみたレビュー。3つの“黒”素材とDHA・EPAで朝からスッキリ元気に♪

投稿日:2018-08-06 更新日:

「三黒の美酢(さんごくのみず)」黒酢サプリを試してみました|口コミ・評判

最近歳のせいか暑さのせいかはわかりませんが、寝起きでも体の疲れやだるさを感じることが多くなってきました。

とくに睡眠不足だったり不規則な生活を送ったりしているわけではないのですが…。なぜか朝から疲れていて、きちんと熟睡できていない感じです。

そんな「疲れがとれない」「翌日に疲れが残る」ときにぴったりなのがこちらのサプリなんだそう。

三黒の美酢 疲労回復サプリ

花菜(はんな)さんの「三黒の美酢(さんごくのみず)」 黒酢もろみ、黒にんにく、黒卵黄油が入ったサプリメントです。

「黒酢が疲労回復にいい」というのは聞いたことがありましたが、黒酢のサプリメントというのもあるんですね。

効果は半信半疑でしたが、ものは試しということで飲み始めてみました。

「三黒の美酢」を2週間試して感じた効果

三黒の美酢 効果

まず最初に、飲み始めて2週間(1日2粒)経った、率直な感想を書いておきます。

今のところ、はっきりと実感できる効果はないです。

…が、ここ数日感じる変化としては、朝の寝覚めがよくなってきたように思います。

いつもはスマホのアラーム音を聞いて目が覚めていたのが、アラームが鳴る前にふっと自然に目覚めるようになりました。その後、眠くならないでそのまま起きられます。

あとは、朝起き上がるときにずっしりと感じていた体の重さやダルさが、比較的軽くなってきたかな?という感じ。相変わらずダルさはありますが、前よりずいぶん楽になったような。

さらにこのサプリのおかげかはわかりませんが、飲み始めてからなんとなく肌の調子がいいかも…?(漠然)これは気のせいかもしれない。

とくに副作用やアレルギーもなく、私の体には合っているようなので、しばらく飲み続けてみたいと思います。

「三黒の美酢」のおすすめなところ。他のサプリとの違い

調べてみると、黒酢サプリメントというジャンルで数多くの商品があることがわかりました。

その中で「三黒の美酢」はどう違うのか?特長とおすすめポイントをまとめました。

くわしくはこちら

三黒の美酢 サプリメント

すべて九州産(国産)のこだわり素材を使用している

すべて九州の、生産者が明らかな素材を原料としています。どれも栄養、成分、製法、安全性にこだわった厳選素材です。

宮崎県産の「黒酢もろみ」は、安心安全な原料(玄米、水、麹)のみを使い、伝統的な製法で作られています。「黒酢もろみ」は「黒酢」全量のわずか5~10%しかとれない希少なものです。

同じく宮崎県産の「黒にんにく」は、化学合成農薬不使用で、植え付けから収穫まで手作業で行われるという、手間ひまをかけて作られています。

鹿児島県産の「黒卵黄油」は、有機野菜と清らかな地下水で育った鶏たちの卵が原料です。その卵黄を30個使っても4ccしかとれないという希少な「黒卵黄油」です。

DHA・EPAも配合している

サプリメントの内容物を閉じ込める“ソフトカプセル”に、「DHA・EPA」を配合しています。

ソフトカプセルの添加剤には、コーン油や紅花油などの油性の添加剤を使用するのが一般的ですが、「三黒の美酢」はDHA・EPAを配合することで、ソフトカプセル丸ごと有効成分を実現しています。

15日間の返金保証があるので試しやすい

「三黒の美酢」を試してみて、もし効果に満足できなかったり、体に合わなかったりしたときのために、「15日間の全額返金保証」があります。

商品を開封し使ってしまった後でも、15日以内に袋ごと返品すれば、商品代金を返金してもらえる保証です。(要事前連絡・要送料負担)

サプリは人によって合う合わないがありますので、返金保証があると思うと試しやすいですね。

「三黒の美酢」の成分とその効果についてもっと詳しく

3つの天然素材とDHA・EPAを配合した「三黒の美酢」の成分について、もっと詳しくみていきます。

「三黒の美酢」のパッケージの裏側には、原材料名の表記があります。

三黒の美酢 成分表

原材料名:
EPA・DHA含有精製魚油(国内製造)、黒酢もろみ末、発酵黒にんにく末、黒卵黄油(卵を含む)/ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6

「黒酢もろみ」のアミノ酸量は一般の米酢の122倍

「黒酢もろみ」は、黒酢をつくる過程でごく一部しか採取できない有効成分の結晶です。一般的な米酢のなんと122倍ものアミノ酸が含まれています。

三黒の美酢 成分 黒酢もろみ
▲ 画像は商品パンフレットより引用

私たちの体をつくるタンパク質のもととなっているのがアミノ酸です。

エネルギー消費により失われたアミノ酸を外から補うことで、疲労を最小限におさえ、筋肉の修復をうながすことにつながります。

アミノ酸は疲労回復には欠かせない成分です。

「黒にんにく」のポリフェノールは生にんにくの30倍以上

「黒にんにく」は、生のにんにくを発酵・熟成させたもの。

発酵させることで、有効成分であるポリフェノールやS-アリルシステイン、アミノ酸などの含有量が飛躍的にアップします。

三黒の美酢 成分 黒にんにく
▲ 画像は商品パンフレットより引用

ポリフェノールには、体の中で使われなくなった活性酸素を除去する、すぐれた抗酸化作用があります。

「黒卵黄油」のレシチンは約2倍

「黒卵黄油」は、有機野菜をエサに、放し飼いで育てられた鶏の有精卵だけを使用しています。

約1300個の卵を約5時間煮詰めて、とれるのはわずか4kg(!)というとても希少なものです。

三黒の美酢 成分 黒卵黄油
▲ 画像は商品パンフレットより引用

黒卵黄油には、オレイン酸、ビタミンE、レシチンなどが豊富に含まれています。

レシチンには、細胞内に栄養を取り込んだり、老廃物などの排出したり、脂質の代謝を活性化したりといった効果があります。

サラサラ成分「DHA・EPA」でパワーアップ

「三黒の美酢」に含まれるほかの栄養素との相乗効果をはかって配合されたのが「DHA・EPA」です。

三黒の美酢 成分 DHA EPA
▲ 画像は商品パンフレットより引用

「DHA・EPA」は、マグロやカツオなどの青魚に含まれるサラサラ成分で必須脂肪酸です。

有効成分の体内への吸収力を高めるとともに、すぐれた抗酸化力が生活習慣からくるダメージをケアし、若々しい体づくりをサポートします。

「三黒の美酢」おすすめの飲み方

商品パンフレットにおすすめの飲み方が記載されていました。

三黒の美酢 飲み方 飲むタイミング
▲ 画像は商品パンフレットより引用

「朝、昼、晩。1日3回。主に食前に摂る。」

より栄養の吸収が高まる、理にかなった摂取法だそうです。…が、この飲み方だと1袋があっという間になくなってしまう…!w

効き目を感じにくかったり、もっと早く効果を感じたい場合は、1日の飲む量を増やしてももちろん大丈夫です。ただサプリの性質上、たくさん飲んだらその分効果が増す…というわけでもないですよね。

私がおすすめする飲み方は、1日2粒を毎日続けて飲むこと。私の場合、飲むタイミングは「寝る前に2粒」にしています。

1度にたくさんではなく毎日少しずつでも続けていけば、徐々に効果を実感していけるのではないでしょうか。

おわりに

三黒の美酢 疲労回復サプリ

「三黒の美酢」は、3つの黒い天然素材を主原料とする健康補助食品です。

これでもかというくらい原料にこだわって作られているので、安心して毎日飲みつづけられる品質の高いものであることに間違いありません。

また、とくに「疲れ」に効果的なサプリで、「しっかり寝ているのに疲れがとれない」「なぜか体がだるい」「朝すっきりしない」…といった方にはぴったりな成分が配合されていました。

私の症状にもドンピシャだったので、さらなる効果を期待しつつ、もうしばらく飲み続けてみようと思います。



この記事は商品の提供をうけて掲載しています。

-健康食品, 疲労回復

Copyright© Around Shufu Life , 2018 All Rights Reserved.