主婦的な暮らしとその周辺

Around Shufu Life

テニスウェア 日焼け対策

アームカバーがズレ落ちるのはこれで解決!UVカットハンドアームカバー

投稿日:2016-08-24 更新日:

テニス用フェイスカバーなど紫外線対策グッズを企画・販売しているお店、「UVの木陰(ホワイトビューティー)」さん。

毎年夏場になると、何かしら日焼け対策グッズを購入しているのですが、今年はこの新商品が目にとまり、購入してみました。

UVカット ハンド アームカバー」です。

テニス用UVカットハンドアームカバー

【追記】ずれないアームカバーとして、ボレロタイプもよかったです(↓)参考にどうぞ。

日焼け対策に。ショールアームカバー(インナーボレロ)を試してみましたテニス用のアームカバー代わりに、ボレロタイプのインナー(アンダー)を試してみました。これ...

アームカバーがずれ落ちてくる不満を解消できる

普段アームカバーを使用されている方ならご存知かと思いますが、市販されているほとんどのアームカバーは、二の腕部分をゴムで固定するようになっています。

これがすごくずれ落ちやすい!

さらに人によっては左右の腕の太さが違うので、片腕はよくてももう片腕はサイズが合わない、なんてこともしばしば…。

私もこれまで色んなメーカーから出されているアームカバーを試してみましたが、なかなかフィットするものに出会えませんでした。

ですがそんな不満が、これ1つで解消できました。

UVカットハンドアームカバー

腕の固定部分が、ゴムとマジックテープで調整できるようになっているんです。(画期的!)

左右の腕の太さが違っていても、これなら大丈夫です。

二の腕のお肉がたぷたぷのところに(笑)少しくい込むぐらいにマジックテープを調整すると、テニス中もズレ落ちずに着けたまま動けます。

※注意※
商品の仕様が変わったようで、現在売られているものはマジックテープではなく、ゴムのみでとめるタイプになりました。
残念…(T T)

アームカバー+ハンドカバー(グローブ/手袋)が、これ1枚でまかなえる

アームカバーを着けるのって、たいてい日焼け対策のためだと思いますが、腕だけじゃなく手の甲や指もおおいたいですよね。

なので、アームカバーを着けるときは、一緒にハンドカバー(グローブ/手袋)も併用されている方、多いんじゃないかと思います。

私も夏場に半袖Tシャツを着るときは、こんな感じでアームカバーと手袋を着けるのが常でしたが、、、

アームカバー+手袋

このハンドアームカバーに変えることで、1枚で済むようになりました。

ハンドアームカバー

アームカバーと手袋の間の、手首の境界が気にならなくなるし、洗濯物も減るしで、かなり便利でした。

ハンドアームカバーの気になる点は…

気になる点はというと、指先部分の立体縫製のところ。

指を曲げた時にフィットするようにデザインされているのですが、使っていると自然に後ろにずれて、指が布からはみ出てしまいます。

ハンドアームカバー 指先

ですので、指の日焼け対策という点では不安があるかもしれません。

私はそこまで気にしないのでいいのですが、指までしっかり日焼け対策したい方だと、テニス用グローブなどを装着した方が安心です。

まとめ

というわけで、ずれない工夫があるUVハンドアームカバーをご紹介しました。

1回使ってみてすぐに気に入り、洗い替え用に2個目を購入してしまいました。今夏のテニスグッズの中で、わたし的ヒット商品となりました。

UVカットハンドアームカバー

※記事作成時から商品の仕様が変わっているため、検討される方はご注意ください。

マジックテープで調整できるところが、他商品にない画期的なところだったのになーorz

-テニスウェア, 日焼け対策

Copyright© Around Shufu Life , 2018 All Rights Reserved.