主婦的な暮らしとその周辺

Around Shufu Life

エイジングケア

トリア美顔器「スキンエイジングケアレーザー」使い始めレビュー。使い方や効果、痛みなどくわしく

投稿日:2018-10-26 更新日:

レーザー美顔器「トリア・スキン エイジングケアレーザー」を試してみた私の口コミ

前々から欲しいと思っていた家庭用美顔器「トリア スキン エイジングケアレーザー」(以下「トリア美顔器」)をついに試してみました!

トリア・スキン エイジングケアレーザー 口コミ

トリア美顔器は、家庭用美顔器の中でも人気が高く、とくに「シミ」や「くすみ」に悩んでいる方に評判がよい美顔器です。

今まで皮膚科や美容クリニックでしか体験できなかったレーザー施術を、自宅で自分で、手軽にやることができます。

トリア美顔器は、クリニックでプロが使っている非切除型「フラクショナルレーザー」という技術を応用し、家庭用として誰もが使えるようになっています。

このような「家庭用レーザー美顔器」は、なんと日本でも世界でもこの製品だけ(!)というから驚きです。つまり、家庭用レーザー美顔器なら、トリア1択ということですね。

レーザー脱毛器・エイジングケア|トリア(tria)  公式サイト
レーザー脱毛器・エイジングケア|トリア(tria)  公式サイト

トリアのレーザー脱毛器、エイジングケアレーザーの公式サイト。家庭用脱毛器をはじめとして、クリニックの技術を自宅で使用できます。公式サイトは全国送料無料、限定サービスも。

続きを見る

このブログ記事では、トリア美顔器の使い方や使用感、購入前に気になる疑問や期待できる効果についてまとめています。

先日、トリア担当スタッフの方に直接お話を伺う機会がありましたので、その内容もまじえつつご紹介します。

トリア スキンエイジングケアレーザー レビュー

「トリア スキンエイジングケアレーザー」の特長

こんな方におすすめ

  • 「シミ」や「そばかす」「くすみ」「黒ずみ」が気になる方
  • 「毛穴の開き」が気になる方

トリア スキンエイジングケアレーザー 特長

自宅でプロ仕様のエイジングケアができる

トリア美顔器は、皮膚科や美容クリニックで使われている「フラクショナルレーザー」技術を応用したレーザー美顔器です。

プロしか取り扱えなかった技術を、レーザーの出力レベルを大幅に抑えることで、家庭で安心して毎日使用できるものにしています。レーザーは目で見ても安全なレベル(クラス1M)です。

さらに、日本の厚生労働省にあたるアメリカの「FDA」(米食品医薬品局)の認可を受けているため、安全性・機能性もお墨付き。(アメリカではトリアのレーザーの安全性・機能性が、厳しい治験・審査承認体制を通過し認証され、市場に流通しています)

出力レベルは家庭用に抑えられているものの、2ヶ月毎晩使用することで、美容クリニックのレーザー施術約2回分に近い効果を実現しているとのこと。

最短2週間で効果を実感できる

早い方であれば2週間で効果を実感できるそう(!)2~3週間で、肌のキメがだんだん整ってくることがわかります。

6~8週間で肌がなめらかになっていき、人によってはシミやくすみが少しずつ薄くなっていくのを感じられることも。

8週間から数週間後には最大の効果を実感できます。ハリやツヤ不足、乾燥の目立たない、キメの整ったなめらかでうるいおいのある、若々しい印象の肌に近づいているはずです。

※実感できる効果には個人差があり、必ずしも効果を保証するものではありません。

今使っているスキンケア用品はそのまま使える

美顔器によっては、専用の化粧水やジェル、美容液が必要になりますが、トリア美顔器にはそれが必要ありません。

洗顔後何もつけていない肌にトリアを使用して、その後、いつものスキンケアをすればいいだけ。

とくに相性のわるい成分などもないので、普段使いの基礎化粧品や、お気に入りの化粧品を、そのまま使うことができます。

ちなみに、たまにトリアの公式サイトで、ローション(トリア・スキン リペアローション)やクレンジング(トリア・スキン リペアクレンジングフォーム)などが特典で付いてくることがありますが、専用で必要なケア用品というわけではなく、あくまで「おまけ」的ポジションなので、あってもなくても大丈夫ということを補足しておきます。

「トリア スキンエイジングケアレーザー」外観と内容物

「トリア・スキン エイジングケアレーザー」の内容物は以下のとおりです。

トリア・スキン エイジングケアレーザー 内容物

  • トリア スキンエイジングケアレーザー本体
  • 充電台
  • 充電専用ACアダプター/コード
  • 取扱説明書
  • クイックスタートガイド

本体はコンパクトで軽く、手で持つとこのくらいのサイズ感。

トリア・スキン エイジングケアレーザー サイズ感

重量は約217gでドライヤーよりやや軽いくらいでした。利き腕でなくても難なく操作できます。

洗面所に置きっぱなしにしても邪魔にならない見た目と大きさです。

「トリア スキンエイジングケアレーザー」の使い方

トリア美顔器をどんな風に使うのか、お手入れの流れをご紹介します。

トリア 美顔器 使い方 1.洗顔する
まずは顔をきれいに洗います。メイク、日焼け止め、汚れをしっかりと落とし、水分が残らないように拭きます。
トリア 美顔器 使い方 2.照射する
スイッチを入れ、トリートメントレベルを選定し、本体をゆっくりと滑らせるようにお肌に均一にあてます。この時、顔を4つのゾーンに分け、1ゾーンずつ行います。
トリア 美顔器 使い方 3.整える
お手持ちの化粧品で肌を整えます。とくに保湿はしっかりと行います。

※画像は公式サイトより引用

使い方動画

3分程度の短い動画です。一度目を通しておくと、使用の流れがイメージしやすいです。

ケアの方法

トリア美顔器は、1日1回、夜の洗顔後に使用します。(22~2時が肌の再生が活発になるため。夜の入浴後がおすすめです)

ブザー音にしたがって顔全体にトリアを当てて(トリートメントして)いきます。

顔を4つのゾーンにわけて、本体がピッと音を出すまで、1〜4の順にトリートメントします。

トリア美顔器 トリートメントゾーン
※画像は公式サイトより引用

ゾーンごとのトリートメント時間は、1回あたり「レベル低:30秒」「レベル中:1分」「レベル高:1分30秒」です。

レーザーの照射レベルを上げるごとに時間も長くなっていくので、高い効果を得たいと思うと刺激も強くなるという仕様です(><)

使用可能箇所

トリア美顔器は顔全体に使用できます。(小鼻、鼻筋にも使用できます)

使用できない箇所は、目、まぶた、眼窩(眼球の収まる頭蓋骨のくぼみ)です。目の周囲で下に骨が感じられない箇所では使えません。

使用期間

トリア美顔器は、8週間の美顔器使用(お手入れ)と4週間のお休みを1セット(=1クール)として、繰り返してお手入れをしていきます。

8週間“毎日”使用した後は、4週間“何もしない”期間をとる、という意味です。

使用期間中の注意点

使用中はピリピリした感覚があり、使用直後には火照り(ほてり)が出ます。

日焼け後のように肌が敏感になるため、化粧水や美容液などによる保湿ケアと、外出前は日焼け止めによるケアが必須です。

「トリア スキンエイジングケアレーザー」にはどんな効果がある?

トリア美顔器に使われている技術「フラクショナルレーザー」は、目に見えない穴状(直径0.1mmくらい)のレーザーを肌に照射することができます。

レーザーで細胞に刺激を与えることにより、肌の自然治癒力を引き出し、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を加速させます。

それにより、シミやそばかすを含んだ古い角質がはがれ落ちるという仕組みです。

「新しい肌を作り出す」ことにより、下記のようなお肌の悩みを解決できるといわれています。

  • 毛穴の開き・黒ずみ
  • ニキビ跡
  • しみ・アザ
  • 抜糸跡・傷跡
  • しわ・肌質の改善

「トリア スキンエイジングケアレーザー」の臨床試験結果

アメリカのトリア公式サイトでは、トリア美顔器の臨床試験結果を画像で見ることができます。

(日本の販売サイトでは薬事法の問題があり掲載できないようですが、同じ製品を使用した臨床試験なので、根拠のあるデータかと思います)

左は「試験前」、右は「試験終了(トリア美顔器を8週間使用)から4週間後」の写真です。くわしくは引用元をご覧ください。

トリア エイジングケアレーザー 臨床試験結果

トリア エイジングケアレーザー 臨床試験結果

画像引用元:https://www.triabeauty.com/products/smoothbeauty-laser

どちらの画像を見てもわかるように、トリア美顔器を一定期間使用した後では、皮膚に明らかな改善が見られます。

しみが薄くなる、小じわが目立たなくなる、肌に透明感やなめらかさ、輝きがでる等、肌が目に見えてきれいになり、肌質が改善されています。

日本人に対する臨床試験も行われていまして、こちらはトリア担当者の方にスライドで見せていただきました。(掲載許可済)

トリア エイジングケアレーザー 臨床試験結果

トリア エイジングケアレーザー 臨床試験結果

この写真ではわかりづらいですが、アメリカでの試験結果と同様の効果がでており、トリア美顔器の効果を証明する1つのデータといえます。

「トリア スキンエイジングケアレーザー」の使用感と痛みについて。3週間使ってみた感想

使ってみた私

40代前半。屋外でよくスポーツをしているので、日焼けからのシミやくすみが多いのが悩み。乾燥肌。

数年前に超音波系の美顔器を購入したことがあったが、効果が目に見えず使うのも面倒で、結局2週間しか続かなかった経験あり…。

トリア美顔器の印象

私は、同じトリア製品である脱毛器「トリア・パーソナルレーザー」を愛用しているので、トリアならきっと効果があるはず(!)と信頼していました。なので、使う前の心理的ハードルは低かったです。

ただ、トリア脱毛器と同様に美顔器も「痛いらしい」という噂を聞いていたので、最初はちょっと心配でした。

初日~3週間目の使用感と痛み

はじめて顔に当てるときはおそるおそる…でした。

はじめは「ピリッ」「チクチクッ」といった静電気のような刺激を感じ、顔全体に当てることはできたものの「これを毎日やるのかぁ…」とちょっと憂鬱になりました。

ただ、当てる時間は「レベル低」でやるとわずか2分だったので、意外とあっという間。痛いけど耐えられるレベルだと感じました。

トリアを当てた後は、日焼け後のように肌が「じんじん」「ヒリヒリ」と火照って赤くなりましたが、寝て翌朝には赤みは引いてすっきりしていました。

2~3日続けていると、刺激に慣れてくるのか、日に日に痛みは弱くなっていき、当てた後の火照りや赤みもだんだん少なくなりました。

1週間も経つと、最初に感じていた不安はなくなり、刺激にもすっかり慣れて、平気で扱えるようになりました。

2週間を終えた辺りから、「そろそろ照射レベルを1つ上げてもいいかな?」と思い始めるくらいに。

照射レベルを低→中に上げた最初の日はやっぱり痛かったです(!)涙目でトリートメントを終え、次の日は「レベル低」に戻し…その次の日は「レベル中」に…と、その日の調子によってレベルを変えたりしました。

3週間経った今では、毎日「レベル中」で照射できるようになっています。

最初は刺激が強く感じるのですが、毎日やっていると慣れて平気になるので、痛みに関してそれほど心配する必要はないということがわかりました。

肌に感じた変化

最初は「痛み」や使った後の「赤み」の方が気になってしまうのですが、使った翌朝の肌の状態にも変化がありました。

使い始めてたった2~3日でも、肌の「ハリ」が良くなっているのを感じて、ちょっとビックリ。

気のせいかもしれないし…と疑いつつ1週間経過したころには、ハリだけではなく、初日より明らかに「毛穴」のポツポツが減って、肌がなめらかになっている(ような気がする…!)

2週間経過したころ、日によっては肌がごわごわしたり、カサつきや乾燥が出てしまうときもあるし、ツヤツヤとよい状態のときもあるし…と不安定な状態に。

いいことだらけではないのですが、全体的に見ると肌によい傾向があらわれているかな?と感じています。

トリア美顔器 肌の変化

おわりに

「トリア・スキン エイジングケアレーザー」を使い始めて3週間経ちましたが、「これなら続けられそう、続けたい!」という気持ちになっています。

というのも、シミはまだ変化が感じられませんが、「毛穴」には確かに効果が感じられているから。3週間前よりも目立っていた毛穴が小さくなり、開きが抑えられてきました。遠目には肌がなめらかになっているようにも見えます。

これなら徐々に肌がきれいになるのでは…!という期待感がかなりあります。ひとまず1クール(8週間+4週間)続けてみて、またブログで効果を振り返りたいと思います。

-エイジングケア

Copyright© Around Shufu Life , 2018 All Rights Reserved.