主婦的な暮らしとその周辺

Around Shufu Life

日焼け対策

「やかないサプリ」を試してみたよ。話題の『飲む日焼け止め』で日焼けしにくい肌に。

投稿日:2017-03-13 更新日:

前々から気になっていた、飲むタイプの日焼け止め

試してみたいと思いつつも、「何だか怪しいな・・ほんとに効くのかな・・」と躊躇して、購入までいたりませんでした。

そんな中、今回1ヶ月分のサンプルをいただく機会があり(!)、コレ幸いと試してみましたのでレポします。

飲む日焼け止め やかないサプリ

▼(追記)続編はこちら

「やかないサプリ」を1ヶ月飲み続けて感じた効果と定期購入について【口コミ】
オルト「やかないサプリ」を1袋飲んで感じた効果日焼け止めサプリの「やかないサプリ」を飲み始めてから、1ヶ月が経ちました。▼飲み始めたときの記事はこちらたまに飲み...

普段やっている日焼け対策

週の半分は屋外でテニスをする私にとって、日焼け対策はかなり重要な関心事です。

肌に塗る日焼け止めはもちろんのこと、真夏でも長袖、長ズボンは当然着用。フェイスカバーやサンバイザー、ハンドカバーにサングラスなどなど、UV対策グッズは欠かせません。

普段の日焼け対策

外気にふれる皮膚はほとんどおおうくらいの勢いですが(笑)それでもやっぱり焼けるんですよね・・・。いつも長袖を着ているのに、夏になるとブラジャーの跡がくっきりわかるくらい、服の上からでも日焼けしています。

屋外にいる時間が長いので、ある程度は仕方ないものの、なるべく紫外線を防ぎたい!でも暑いし邪魔になるので、これ以上服を着るのはムリ・・・そんなときに活躍するのが「飲む日焼け止め」です。

飲む日焼け止めって?

「飲む日焼け止め」と聞くと、塗るタイプの日焼け止めを飲むようなイメージがして「うわぁ…」と思ってしまった私ですが…(><)

そんなことは当然なくて、「紫外線に強い肌を作り、日焼けからの回復が早くなるサプリメント」のことです。「日焼け止めサプリ」とも呼ばれています。

日焼けしにくい肌を作る成分を、サプリメントで補って、体の内側からも日焼け対策しよう!というわけです。

今回は、その「飲む日焼け止め」の1つである「やかないサプリ」という商品を試してみました。

「やかないサプリ」ってどう?試してみました

こちらがその「やかないサプリ」。黄色いパッケージが印象的です。

やかないサプリ

中には、茶色く小さな錠剤が30粒入っています。1日1粒飲むので、30日分ですね。

やかないサプリ

このサプリを、紫外線を浴びる7日前から1日1粒摂取することで、紫外線に強い肌を作り、日焼けからの回復が早くなります。

粒は小さめだし1粒でいいし、表面がつるっとしているので飲みやすいです。海外のサプリでやたらと粒がデカいものがありますが、それに比べればさすが国産の安心感。

パッケージの裏面に原材料などの表記があります。

やかないサプリ 原材料

商品名:やかないサプリ
名称:ビタミン含有加工食品
原材料名:パーム油、ローズマリー抽出物、パイナップル果実抽出物(セラミド含有)、シダ植物、ゼラチン、ビタミンC、グリセリン、ヘスペリジン、ミツロウ

「やかないサプリ」の成分とその効果

やかないサプリ 成分

「やかないサプリ」の主成分は、パイナップル由来の脂溶性の成分で、以下の2つです。

  • セラミド
  • フィトール

「セラミド」とは肌の表皮の角質層にある成分で、水分を蓄えて肌を保湿する働きがあります。

「フィトール」は美白作用でも注目されている成分。紫外線によるメラニンの生成を抑えたり、肌のターンオーバーを促進したりする働きがあります。

この2つのほかに、注目する成分としては、

  • シダ植物ポリポディウムロイコトモス

シダ植物から抽出したエキスの「ポリポディウム・ロイコトモス(PLエキス Polypodium Leucotomos)」。強力な抗酸化作用をもつ日焼け止め成分です。

海外製の人気日焼け止めサプリ「ヘリオケア」の主成分とおなじ原料なので、似たような(紫外線を防ぐ)効果が期待できるのではと思われます。

さらにサポート成分として、下記のような成分が含まれています。()内は成分の主な働きです。

  • カルノシン酸(→UV-Aを対策)
  • ヘスペリジン(→炎症を抑える)
  • カロテン類(→青色光から守る)
  • ビタミンC(→酸化を防ぐ。即効性)

ざっくり言うと、紫外線による肌のダメージを抑えたり、回復を促したり、肌を保湿したりといった、幅広く日焼け対策できる成分が含まれていて、「日焼けに強い肌・回復が早い肌」をつくる効果が期待できそうです。

実際にモニター実験した結果

では実際にこのサプリを飲むことで、どのくらい日焼けに効果があるのでしょうか。モニター実験の結果をご紹介します。(商品パンフレットより)

紫外線照射試験

「やかないサプリ」を飲む前と、30日間継続して飲んだ後の肌に、紫外線を照射したモニター結果がこちらです。

サプリを飲む前の肌は、少ない紫外線量で日焼けの跡ができていますが、

紫外線照射試験 飲用前

飲んだ後の肌では、強い紫外線量で、初めて日焼けの跡ができました。

紫外線照射試験 飲用後

サプリを飲むことで紫外線に強くなったことがわかります。

日焼けからの回復

また、パイナップル由来のセラミド摂取の臨床試験において、紫外線照射後のメラニン量の減少や、色素沈着の改善が見られたというデータもあります。

紫外線照射時の肌画像
画像引用元:http://www.e-expo.net/information/pineapple/

紫外線を浴びてから数日経つと肌が暗くなっていきます(色素沈着)が、その暗さが改善されたわけですね。日焼けしても黒くなりにくい(ちょっとはマシになる)という感じでしょうか。

サプリを飲むことで、日焼けからの回復が早まるといえそうです。

「やかないサプリ」以外の日焼け止めサプリ

飲むだけで日焼けしにくくなるサプリだということはわかったけれど、この「やかないサプリ」以外にも同じような商品はないのかな?と気になりますよね。・・・私は気になりました。

というわけで競合商品もざっと調べてみました。

商品名 持続時間 価格 有効成分
ヘリオケア
ヘリオケアウルトラD
4時間 161円/回 シダ植物「FernBlock(ファーンブロック)」
noUV(ノーブ)
noUV(ノーブ)
2時間 194円/回 シダ植物「PLエキス(ポリポディウム リュウコトモス)」
ホワイトヴェール
ホワイトヴェール
1日 252円/日 シトラス・ローズマリー「ニュートロックスサン」
雪肌ドロップ
雪肌ドロップ
1日 263円/日 シトラス・ローズマリー「ニュートロックスサン」

他の商品もぜひ試してみたいところですが、これらを比較することで「やかないサプリ」の特徴が見えてきました。

「やかないサプリ」の特徴・良いところ

  • 競合商品のいいとこ取り!
  • しかも安い!

「やかないサプリ」は、シダ植物やローズマリー抽出物であるカルノシン酸が含まれていて、他商品の主成分(と全く同じではないもののかなり近い成分)がすべて入っています。しかも価格を比較すると、1回あたり102円一番安いんです。やるなぁ…。

なので、日焼け止めサプリを試してみたい人が、最初に手にする商品としてはうってつけかもしれません。

まとめ

以上、「やかないサプリ」の紹介と、飲む日焼け止めについて調べたことを書きました。

飲むだけで日焼けしにくくなるサプリということで、私も期待感MAX!!で飲み始めています。

残念ながらすぐには効果はわからないので、まずは1ヶ月くらい続けて飲んでみて、肌の様子を見ていきたいと思います。

毎年日焼けに悩まされていますからね…肌の変化があればすぐにわかるはず(!)楽しみです。

このブログでも経過をご紹介していきますね。

やかないサプリ
日焼け止めの不満点を解消。7日前から飲む日焼け止め

▼(追記)1ヶ月試してみた後のレビューはこちら

「やかないサプリ」を1ヶ月飲み続けて感じた効果と定期購入について【口コミ】
オルト「やかないサプリ」を1袋飲んで感じた効果日焼け止めサプリの「やかないサプリ」を飲み始めてから、1ヶ月が経ちました。▼飲み始めたときの記事はこちらたまに飲み...

-日焼け対策

Copyright© Around Shufu Life , 2018 All Rights Reserved.