主婦的な暮らしとその周辺

Around Shufu Life

おうち脱毛

ついにトリアを手に入れたよ。日本で唯一の【レーザー】家庭用脱毛器

投稿日:2016-04-14 更新日:

前々から気になっていた家庭用脱毛器「トリア」を、ついに手に入れました!トリアは、家庭用脱毛器の中でも、とくに知名度の高い脱毛器です。

トリア・レーザー4X

私はもともと「ケノン」という脱毛器をもっていたので、家庭用脱毛器を買うのははこれで2台目です。

トリア・レーザー4Xを購入♪外観や第一印象など

トリアの箱の外観(1番外側にある筒状の箱から出したところ)です。大きさはケノンの箱の半分くらい。

トリア・レーザー4X パッケージ

トリアを見た第一印象は「小さっっ!」でした。ケノンの大きい本体を見慣れていたので、このコンパクトさはすごく良い!このサイズならリビングに置きっぱなしにしていても、家族から文句を言われなさそうです(笑)

本体カラーは、新色のピンクにしてみたけど可愛くてよかった♪

トリア・レーザー4X

箱の中には、「トリア本体」と「充電専用ACアダプター」、「取扱説明書」の3点が入っていました。

トリア 充電専用ACアダプター 取扱説明書

トリアはケノンと違って、本体そのものを持ち上げて使う「一体型」のレーザー脱毛器です。 シンプルな構造ですが、その分ちょっと重さはありますね。大きさはドライヤーくらいですが、ドライヤーよりはやや重さがあります。

トリアを手に持ったところ

家にある計りで重さを計ってみたところ、トリアは約590g。ちなみに我が家で使っている少し大きめのドライヤーの重さは約480gだったので、やっぱりドライヤーよりやや重いくらいです。

トリア 重さ 比較

開封した状態で、すでにフル充電されているのですぐに使えます。

トリア ディスプレイ表示

電池が少なくなってきたら、付属のACアダプターで充電します。寝るときなどに充電しておけば、使うときはコードレスでどこでも移動できるので便利です。ケノンはコンセントのある場所でしか使えず、地味に不便さを感じていたので、コードレスなのはポイント高いですね。

ちなみにトリアは、充電しながら(ACアダプターをつないだまま)の使用はできないのでご注意ください。

なぜトリアを選んだのか?

私は、実はもともと「ケノン」で脱毛を始めていて、それなりに満足のいく効果を感じていました。

ケノンとトリア

ただ、ケノンでは脱毛がやりづらいと感じていた部分(顔や手や、とくにアンダーヘアー)については、トリアの方が向いているという口コミをよく目にしていて、いつか試してみたいと思っていました。

ケノンでの脱毛は、最初の2〜3ヶ月は目に見えて効果がありましたが、半年を過ぎたあたりから「毛の総量は減っているし、薄くなってきてはいるんだけど、しばらくするとまたぽつぽつ生えてくる」状態が長く続いていました。

『何だか脱毛しきれていないな…』と感じることもしばしば。

さらに長期間使い続ければいいのかもしれませんが、残り毛への脱毛効果に、少し不安を覚えてきたのも確かです。

調べてみると、そもそもトリアとケノンは脱毛の方式が違っていて、トリアは「レーザー」脱毛、ケノンは「フラッシュ(光)」脱毛方式を採用しており、比較すると「レーザー脱毛の方が脱毛効果が高い」ということがわかりました(!)

(これってケノン購入前にも調べたことなのですが、その時は総合的にみてケノンが良さそうだったんですよね・・・実際に使ってみないとわからないですね)

そんな経緯からトリアを試してみたいという気持ちが大きくなり、また丁度よくキャンペーン期間中で特典もあったので、検証もかねて思い切って購入してみることにしました。

まだ数回しか使っていませんが、手ごたえ(w)は感じているので、引き続き使用して効果のほどを検証したいと思います。

まとめ

以上、トリアを購入した理由と開封時の印象などを書きました。

トリアを実際に使ってみた感想や、脱毛の効果などについては、随時記事にしていきたいと思います。

-おうち脱毛

Copyright© Around Shufu Life , 2018 All Rights Reserved.