主婦的な暮らしとその周辺

Around Shufu Life

クロックス ファッション

クロックスのライトライドを履き比べ!サイズ感やはき心地を試してきたよ|2018年春夏

投稿日:2018-05-10 更新日:

クロックス「ライトライド LiteRide」シリーズを試し履きしてきました|口コミ・レビュー

クロックス ライトライド レビュー

クロックスの2018年春夏の新作、「ライトライド LiteRide」という新しい素材を使ったウィメンズ(レディース)のコレクションたちを試し履きしてきました。

クロックスのライトライドといえば、先日この「ライトライド ペイサー ウィメン」を購入したばかり。

履き心地よくなってる!クロックスのスニーカー「ライトライド ペイサー ウィメン」買ってみたよ
クロックス「ライトライドペイサー ウィメン」を試してみました|口コミ・レビュークロックスの2018年春夏の新作!新素材「ライトライド」を使ったレディース用スニーカ...

これですっかりライトライドの魅力に惹かれていまい、他の商品も試してみたいと思っていました。

「ライトライド」とは?

クロックスの製品に使われている新素材の名前です。

従来使われている「クロスライト」という素材を改良し、40%やわらかくなり、25%軽くなりました。

「ライトライド」は、足裏にあたる部分(インソール)のみに使われていて、アウトソールには従来の「クロスライト」が使われています。

ライトライド クロックス
▲ 素材の画像は公式サイトより引用しています

今回、クロックスの「春・夏新作発表会」にお邪魔して、ウィメンズのラインナップを一通り試すことができました。おもに「サイズ感」と「はき心地」についてご紹介したいと思います。

とくに「サイズ感」に関して、ライトライドシリーズは従来のクロックスのサイズよりも若干ゆとりがあるようで、いつもより1サイズ下げてもいいと思えるものもありました。

個人的な感想ではありますが、自分だったらサイズ選びをどうするか「1サイズ下げる/いつものサイズにする」を記載していますので、よろしければ参考にしてください。

ライトライド サンダル ウィメン

とても使い勝手のよさそうな1足でした。今夏買いたいサンダルNo.1…!

ライトライド サンダル ウィメン 着用画像

ベルト部分がゴムになっていて伸びるので、どんな足の形でも問わず、甲高幅広の方でも足が痛くなりづらいデザインでした。

そしてライトライドのラインナップの中でいちばん、足裏のフィット感が高いです。フットベッドの土踏まずの部分がほどよく盛り上っているんですよね。

ライトライドサンダル ウィメン

サイズはいつもより「1サイズ下げたい」です。私の場合、いつものサイズだとこんな感じ↓で、1cmは余裕がありました。

ライトライドサンダル ウィメン

ゴムベルトを使ったサンダルの着用感は、某ゴムフィットサンダルのはき心地と近いです。クロックスの方は「デザインがスポーティ」で、足裏に当たる「インソールの弾力性、やわらかさ」が勝ります。

ライトライド ミュール ウィメン

ヨガウェアやランニングウェアのようなスタイルと相性のよい、スポーティでシンプルなデザインです。

ライトライドミュール ウィメン

脱ぎ履きしやすいミュールタイプのデザインですが、アッパーが甲をしっかりおおっているため、歩いても意外とホールド感があります。普通に歩いていて脱げそうだと感じることは全くありませんでした。

ライトライド ミュール ウィメン 着用画像

シンプルな見た目ですが、かなり使える1足になりそう。実際に履いてみることで印象がよくなりました。

ただ素足で履くと、アッパーのカーブ状の縫い目が当たるときがあり、若干気になりました。

サイズは「いつものサイズ」がちょうど良かったです。1サイズ下げると窮屈になり、かかとが縁に当たりました。

ライトライド スリップオン ウィメン

クロックスで根強い人気のスリップオン(スリッポン)タイプです。

ライトライド スリップオン ウィメン 着用画像

脱ぎ履きが簡単だし、超軽量&超ソフトな足当たりで、履いていてすごく楽です。

ライトライド スリッポン ウィメン 着用画像

アッパーの素材が、ストレッチネオプレンというウェットスーツなどに使われる素材を使用していて、やわらかく手入れが簡単なのが特徴です。

サイズは「1サイズ下げて」ジャストフィットでした。「いつものサイズ」だとゆとりが出ますが、歩いていてかかとが脱げるほどではありません。

ライトライド ペイサー ウィメン

ライトライドペイサー ウィメン

くわしいレビューはこちらの記事に書いています。→履き心地よくなってる!クロックスのスニーカー「ライトライド ペイサー ウィメン」買ってみたよ

履き心地としては、アッパーはとても柔らかいのですが、TPU素材の特性上、履く際に多少引っ掛かりがあります。(布素材のように足をスッとすべらせて履くことができません)

気になるのはそこくらいで、柔らかいし軽いし水に強い、はき心地抜群でおすすめの1足です。

ライトライド ペイサー ウィメン 着用画像

素足、薄手の靴下で履く場合は「1サイズ下げても」よさそう。厚手の靴下を履く場合は「いつものサイズ」で。靴ひもで調整できるので、迷う場合はいつものサイズが安心です。

ライトライド レース ウィメン

「ライトライド ペイサー ウィメン」のアッパーが布バージョンです。

ライトライド レース ウィメン 着用画像

履き心地は同様によいし、アッパーがやわらかいヘザーニット素材で締め付けず通気性がよいです。地味な見た目のわりには印象がよかった1足です。

ライトライドレース ウィメン

サイズ感も「ライトライド ペイサー ウィメン」と同じですが、足通りがよい分、厚手の靴下を履いても「1サイズ下げて」いいかも。靴ひもで調整できるので、迷う場合はいつものサイズで。

ライトライド クロッグ

定番のクロッグもライトライドを使って新登場しました。

ライトライド クロッグ

これまでのクロッグよりも、さらに軽くなり、クッション性が上がったため、はき心地は格段によくなっています。

ライトライド クロッグ 着用画像

アッパーの素材は「TPU素材」というものを使っていて、やわらかくて通気性もよく、水に強い、においがつかないと、お手入れもしやすいです。

今後クロッグを買い替えるのでしたら、ライトライドが使われている商品にすると、快適さをかなり実感できるのでは。

サイズは「1サイズ下げて」ちょうどよかったです。

ライトライド スライド

スライドサンダルです。スライドって聞き慣れないですが、いわゆる「つっかけサンダル」ですね。

ライトライドスライド

脱ぎ履きがしやすいので、スポーツ前後やアウトドアだけでなく、オフィスの社内履きとしても使いやすそう。

ライトライド スライド 着用画像

サイズは「1サイズ下げて」ちょうどよかったです。

おわりに

新素材「ライトライド」を使った、ウィメンズコレクションの着用レビューでした。

「ライトライド」は、一度試すと昔のクロックスに戻れないくらいの快適なはき心地です。実際に履いた方の評判もとてもよく、今後のスタンダードになりそう!ぜひ1度お試しあれ♪

サイズ選びだけが若干迷うところかもしれません。公式サイトやブログの商品レビューを参考に探ってみてください。

クロックス 公式オンラインショップ

-クロックス, ファッション

Copyright© Around Shufu Life , 2018 All Rights Reserved.