主婦的な暮らしとその周辺

Around Shufu Life

クロックス ファッション

サイドゴアの花柄がおしゃれな「クロックスのショートレインブーツ」を試してみたよ|2017年秋冬

投稿日:2017-10-19 更新日:

クロックス「フリーセールチェルシーブーツ」を試してみました

クロックス crocs ショールーム

クロックスの2017年秋・冬新作発表会にて、レディース用の新作「レインブーツ」をくわしくチェックしてきました。

クロックスのレインブーツといえば、軽くて歩きやすい、滑りにくい、脱ぎ履きしやすいなど評判がよいですが、今年のレディース新作はよりファッション性の高い、スマートなデザインのレインブーツとなっています。

いかにもな長靴ではなくて、街歩き用、どちらかといえばデザイン性重視のものを選びたいときに、選択肢の1つとしておすすめします。

クロックス オンラインショップ

クロックスのショートレインブーツをレビュー【口コミ】

こちらが「フリーセール チェルシー ブーツ(Freesail Chelsea Boot)」の外観です。

クロックス フリーセール チェルシー ブーツ

3色展開で、カラーは「ブラック」「ネイビー/フローラル」「ガーネット」があります。サイズは「W6~W10」の5サイズです。

今年のデザインの注目ポイントは2つ!

ショート丈流行りのサイドゴア(サイドゴアブーツ)になっています。トレンド感のあるデザインです。

サイドゴアとは?

サイドゴア(side gore)とは、くつの側面(くるぶしの辺り)に縫いこまれたゴア(ゴム布)のことです。

ゴア(ゴム布)は伸縮性があるので、脱ぎ履きをかんたんにするほか、足首のホールド感を高める効果もあります。

サイドゴアブーツは、別名チェルシーブーツとも呼ばれます。

クロックス フリーセールチェルシーブーツ

全体としてはシンプルなデザインで、パンツ、スカートどんなコーデにも合わせやすく、雨の日でも気兼ねなくオシャレを楽しめるようなデザインです。

その中でもやっぱり目をひくのは、サイドゴアのフローラル柄!これがあるだけでぐっと女性らしい雰囲気になって可愛い(・v・)

サイドゴアのフローラル柄

雨の日って地味な服装になりがちですが、これを履くだけでコーデのアクセントになって、オシャレ感が増しそうです。(安直)

ブーツの履き口にはなぜか「取っ手」が…(!)ここをつかみながら履くと、サイドゴアが伸びて履き口が広がるので、脱ぎ履きしやすくなります。

履き口の取っ手

フリーセールチェルシーブーツのサイズ感

ショートレインブーツ 着用画像

普段スニーカーは「23.5cm」をはいていて、クロックスのサンダルサイズは「W7」な私ですが、そのまま「W7」を選んでちょうどよいサイズ感でした。

厚手の靴下をはいたり、パンツのすそをインしても、きつくならずちょうどよい感じです。

フリーセールチェルシーブーツのはき心地

今回クロックスのレインブーツをはじめて試しましたが、評判どおりの軽さでびっくりです。

また濡れている地面でも滑りにくく、歩きやすかったです。

ただ、アッパーの素材(合成樹脂)がちょっと固めなのと、甲回りがせまい形状なので、足当たりはよくありません。

といっても、靴下やタイツを履けば気にならないくらいです。(素足で履くことはあまりないから大丈夫かな)

まとめ

以上、クロックスのレディース用ショートレインブーツ「フリーセールチェルシーブーツ」をご紹介しました。

レインブーツって1足はもっていたいのですが、それほど雨雪が多くない地域に住んでいる私にとっては、このくらいの機能性で十分で、デザイン重視で選んでも問題ありませんでした。

雨の日のお気に入りの1足として大切に使いたいと思います。

-クロックス, ファッション

Copyright© Around Shufu Life , 2018 All Rights Reserved.